ー日本語と日本文化で、日本と世界を繋いでいます-

menu

なるほど日本語.com

最新の記事

日本語教師の皆様のための『授業に役立つ小さなアイデア集②ー文法の概念を捉えることー』

日本語教師の皆様のための『授業に役立つ小さなアイデア集②ー文法の概念を捉えることー』 この約10年間、今も昔も?!変わらず日本語教師の皆さんからのお悩みの1番は・・・ 「文法を教えることに自信が持てない・・・」 …

ブラジルの日本後教師Rさんからのお便り『日系フェスチ』の様子です!

ブラジルの日本語学校主催の『第14回日系フェスチ』が、サンパウロ州バストス市、という町で実施されたそうです♬ 私もブラジルにはまだ行ったことがないのですが、ブラジル在住の日本語日本文化リーダー(=JICリーダー)のRさんから、現地での…

日本語教師の皆様のための『授業に役立つ会話→導入例』です♬

今日は 『授業に役立つちょっとしたアイデア集①』 を、ご紹介したいと思います。 「導入」って、「日常会話の自然な場面を思い出す」と、以前こちらにも書きましたが、今日は、「導入に入る前→導入」の流れの一例を書きたいと思います。 …

『日本語教師(=私)が起業した』リアル体験です。

この頃、「日本語教師として起業したい!」という方が増えてきたようですので、少しでも何かお役に立てればと、ちょっとまとめてみました♬ ◆起業〜今日まで 日本語教師非常勤として約5年 →この期間に、日本語教師の「横の繋…

『生チョコを食べたことがありますか』って、「経験」を教えたことがありますか?

「〜たことがありますか」って、登竜門ですよね、日本語教師の皆さんにとって。 多くの日本語学校で 「〜たことがあります」の模擬授業をお願いします、って言われるようです。 「〜たことがあります」の文法ポイン…

『とある日本語の先生の教案+報告書』です。

はぁとinternational(株)でとても大切にしているプログラム 『日本語日本文化リーダー育成プログラム』 =Japanese Immersion Communication リーダー =JICリーダー プログラムの受…

『日本語教師の働き方セミナー in 名古屋』

6月2日、名古屋にて、 「日本語教師の働き方セミナー」を開催させていただきます。 内容は↓ 前半90分 「知る」時間 Step1:自分が「持っているもの」を知る Step2:自分が「持っていないもの」を知る …

覚悟の決め方は『〜たら』→『〜ても』!

5月は自殺が多い時期だから・・・とよく耳にするここ数年。 だから、今特に苦しんでいる人達に、少しでも気持が楽になる一言が、具体的な方法でお伝えできたらと、ここに書いてみました。 「入江さんって、ほんと、心が強いよね。」 …

『新米日本語教師の皆様、もっと伸び伸びと!』

今朝、お一人の新米日本語教師の方とお電話しました。 内容は、私が今までたっくさんの日本語教師の皆さんから耳にしたこととほとんど同じ内容でした。 「日本語教師って、もっと楽しいのか…

『A Senegal day』

3週間程前、東京→福岡のフライトの時、偶然隣に座っていたセネガル人の男の子と友達になりました。 2014年のアフリカの空手チャンピオンで、 福岡が大好きで(特に海と食べもの、だそうです) セネガル料理も…

さらに記事を表示する

Follow SNS