「日本語」×「日本文化」を日本で、世界で伝えたい、教えたい人のためのなるほどブログ

menu

なるほど日本語.com

『日本語教室 開講コース受講生のこと』と『モロッコ人の生徒さん』のこと。

2018.09.04、今朝の【はぁと通信】より。
無料配信しています。

「日本語」「日本文化」「世界平和に対する思い」などを書き綴っています。
宜しければこちらからご登録下さいませ。

https://88auto.biz/heart-jic/touroku/entryform2.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おはようございます。

今日は珍しく早起きができ、一人朝活中です。
毎日のいろんな変化に、体がどこか緊張して、最近めっきり睡眠時間が短くなりました。

『日本語教室 開講コースの受講生』
さて、先日募集させていただきました『日本語教室 開講コース』(https://www.heart-international.info/日本語教室開校コース/のお申し込みが有り、お一人の方から、少し現在の状況と今後に向けてのお気持ちをいただきましたので、共有させていただきます。

【お名前】
N.Y

【お住まい】
福岡

【現在日本語を教えていますか?】
教えていません

【この講座を申し込まれた理由は?】
日本のすばらしい文化を伝えたいからです。

【これから、どんな自分を目指しますか?】
自分らしく楽しく視野を広げた活動

ということです。

近々、このN.Yさんと個別カウンセリングを行い、詳しいカリキュラムを決めます。

「日本の素晴らしい文化」「自分らしく」「視野を広げた」というキーワードから、もっと具体的なゴールとステップを一緒に生み出したいと思います。

この講座のカリキュラムを見ていただいて分かると思いますが、私のイメージは、もっと「日本語の授業」に焦点を当てた内容でした

でも、N.Yさんにとって、今まで日本語を教えたことがない、そして、日本の文化の素晴らしさを伝えたいというお気持ちからも、この講座を選んで頂けた、何か私とは違え見え方というか思いがあったのだと思います。

そこで、この講座をN.Yさんの目的に沿った形にアレンジできるように、「日本文化の中の日本語」というイメージで、作らせていただけたらと思っています。

モニター受講生、あと1名枠があります。
気になる方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
https://www.heart-international.info/日本語教室開校コース/

・・・・・・・・・・・・・・・・

『モロッコ人の生徒さん』

昨日の21時~、モロッコ人の生徒さんのSkypeレッスンがありました。
来日4ヶ月。
日本人の奥様がいらっしゃり、既にお仕事もされています。
ほぼ0初級からのスタートです。

日常会話、お仕事先での日本語コミュニケーションが必要だそうです。

ひらがながまだ読めないので、ローマ字で、Skype画面のチャットに打ち込んで読んでもらい、リピートしてもらい、レッスンしています。

昨日思ったのですが、どうもモロッコ人の方は、「ち」の発音が難しいようです。

Tomodachi→Tomodashi
と、「ち」→「し」になり、
Mochiron→Moshiron
と、「ち」→「し」になります。

モロッコ人の方に教えたのが初めてだったので、新しい発見でした

途中、
「とても暑いです」
と、「とても」「まあまあ」など、程度を表す副詞を入れていたのですが、

「Veryは、「ばり」でしょ、日本語で?」
「友達が「ばり暑い」「ばり美味しい」って・・・」
というようなことを言うのです。

「は?」と思いました。。。が、すぐに分かりました。
(福岡市民の皆さんなら分かりますよね!)

「それはね、博多弁ですよ~!本当は「とても」だけど、福岡では、「ばり」って使うんです。だからそれは、福岡だったら通用するけど、他の地域では通じないんですよ~!」

というと、ビックリしていました!
「え~!!!」だそうです^^;

日常生活で耳にする日本語には、博多弁が溢れていますよね、確かに。。。

既に日本で生活している外国人の皆さんには、「日本語を習う」ことと「日本語を矯正する」、の、2つが必要なんだな~、と実感しました。

次回のレッスンでは、以前作っていた
「博多弁→共通語」の変換リストで少し勉強しようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝一のメールで、
「アメリカの高校で日本文化と日本語を紹介し、それをさらに日本留学につなげたいと考えている先生がいるので、紹介したい」

というお話をいただきました。

少しずつ
「日本語と日本文化といえばあの人だ!」
というふうに、思って頂けるように、今日も日本文化を心に、和をもって過ごしたいと思います。

では、今日もよい一日をお過ごし下さいませ。

関連記事

Follow SNS